ポルノ中毒の診断・基準

ポルノ中毒診断チェック表!基準・定義を分かりやすく解説

はたしてあなたはポルノ中毒者なのか?
ポルノ中毒の診断チェック表と・定義をまとめました。
また、当サイト訪問者の「週の平均ポルノ視聴時間」も集計したいので、是非そのアンケートにもご協力ください!

僕自身も、社会的に見て正常者で、普通に仕事をして、普通に家庭を営んでおりますので
はじめて「ポルノ中毒の概念」を知った時、「自分は中毒じゃないよ」と思いました。

お酒の時もそうだったのですが「アルコール中毒じゃないよ」と思っていましたが
文献を読んで「そうかも」と思い、実際にそれを断ってみて「中毒の禁断症状でてるじゃん」となったのです。

早い段階で「中毒予備軍」と自覚して対策を両方うったことは非常に有益だったと今では思います。

ぶっちゃけ、禁欲して最初の1,2週間ってマジでつらい。
苦痛に感じたと同時に
「自分はやっぱり中毒なんや」
「それなしでは生きていけないんや」
「この刺激のドーパミンループにハマっていたんや」
って痛感した。
ちなみに世間に広まった王道中の王道の書籍は以下。
それでは早速、あなたが「ポルノ中毒なのかどうか」をチェックしていきましょう!

ポルノ中毒診断チェック表

ポルノ中毒診断は、ハンガリーのエトヴェシュロラーンド大学の研究チームが開発したものが有名です。
以下17問の質問に答えてください。76点以上で中毒とされています。

これ100点満点でなく、119点がマックスだから、76点は約64%くらい。
ちなみに僕は普通に78点。
ただし注意点として、学術的に統一された基準は今はない。最も有名なのがこれだと認識して。これ以外明確な基準ないからこれを今は信頼していいと思う

ポルノ中毒診断

5分以内に直感的に、深く考えずにサクサク答えてください。

1、ポルノは人生における重要な部分であると感じる
2、心を鎮めるために、ポルノを使うことがある
3、ポルノのせいで、性生活に支障をきたしたことがある
4、更なる満足を求めて、もっとポルノを見なければならないと感じたことがある
5、ポルノの量を減らそうとしたが、失敗した
6、何らかの理由でポルノに見られない時は、ストレスを感じる
7、ポルノを見られればどれほど良いか、と感じることがある
8、ポルノを見ると、ネガティブな気持ちが解消される
9、ポルノを見ると、ベストな状況が引き出せない
10、最近、必要なポルノの量が前より増えたと感じる
11、ポルノ絶ちしても、短時間しか続かない
12、ポルノを見られないと、激しく動揺することがある
13、ポルノを見る計画を、断続的に立てている
14、ポルノを見ると、緊張が解放される
15、以前見たポルノには満足できず、より過激なポルノを求める傾向にある
16、ポルノ絶ちをしようとしても、リバウンドしてしまう
17、しばらくポルノを見ないと、苦しくなる

ポルノ中毒の定義・基準

ポルノ中毒は、現在一般に承認された診断基準は基本的には存在せず、上記のものは最も有名な基準ではありますが
学術的に認められたものではなく、DSM-5(精神障害の診断・統計マニュアル)に記述はあるものの診断は存在しません。
あくまで今のところ(2022年)であり、恐らく時間の問題で、間もなく記述されると思います。

最初に、ただの患者ではありますが、筆者的な定義を記載します。

ポルノ中毒は、上記診断で76点以上で、人生の目的・快楽の最上位がポルノであると感じている人。そして一般的な幸福に鈍感になっている人
by筆者

専門家の間ではポルノ中毒は非常に問題視されています。

前述した有名な書籍『インターネットポルノ中毒 やめられない脳と中毒の科学』の著者であるゲーリー・ウィルソン
「ポルノのストリーミングを見ながらオxニーするのは、神経学的に並ぶものがない」と発言していて
我々の生きる目的は、「遺伝子を継承すること」であるので、性的行動による「オーガニズム」は最高位の快楽となりえます。

そして、以下の過程を踏みます。

ポルノ中毒の過程

ゲーリー・ウィルソンによる『インターネットポルノ中毒 やめられない脳と中毒の科学』の中で
ポルノ中毒の過程が以下と説明されています。

筆者はこれを聞いたときに自分に当てはまることが多く、非常な「危機感」を感じました。

「増感」
「脱感」
「機能不全の前頭葉前部回路」
「ストレス系の誤作動」

この4つについて説明していきます。

増感

増感とは、中毒と関連する遺伝子を活性化させる脳の灰白質(DeltaFosB)が蓄積することを指します。

灰白質(DeltaFosB)は転写酵素の一種であり、報酬系が刺激されて神経細胞が興奮することで、
興奮と関連した出来事(例えばHな光景、音、感覚、匂い、感情)の記憶を蓄積する神経細胞へとつなげます。

その興奮という同じ行動を繰り返すと、その分だけ細胞接続が強化されることになり
ささいなトリガー(きっかけ)・出来事(新聞の隅の画像や、家で一人になるなどの状況)がポルノへの強烈な渇望を引き起こしたりする現象のことです。

や、やばい100%心当たりある。僕は黒い下着とか、太い唇、よつんばとかでトリガー発動してしまう

脱感

脱感は、増感とは逆のことで、快感反応を鈍化させること。

CREBという分子がドーパミンを抑制するのですが、これを意味することは「快楽への飽き」

遺伝子が後世へと受け継がれていくためには、快感に飽きるような設計にしなければ、子育て中に意欲が高まったら困るものだ。
しかし、ポルノ中毒においては、鈍化による「さらなる快楽への追及」へとつながるのが怖い。

このへんからヤバイ予感がしてくるのよ。「あれ?前ほどの興奮がないぞ」という感覚。何度も覚えた。そして新作を待ち望むという...

ウィルソンは「中毒者は「それ」をもっと求めるが、次第に「それ」がそんなに好きではなくなる」という。
ここで終わればいいのだが、そこから先に進むとヤバイのであります。

機能不全の前頭葉前部回路

機能不全の前頭葉前部回路とは、一言で言えば「目標達成する脳の機能が堕ちる」とでも言いかえれるでしょうか?(語弊を恐れずに言うと)
増感と脱感によって、脳の「問題解決、関心、計画、結果の予想、目標志向行動の統制などにかかわる前頭葉」の部分が
活性化が低下することを意味します。

ポルノ漬けになった人は学業成績の急激な低下の報告があります。

前頭葉に変化が起きるって益々ヤバイでしょ。ただ、僕は仕事の成績がめちゃくちゃ落ちるってことはそこまではなかったなあ

ストレス系の誤作動

ポルノ中毒が「集中力の問題、記憶の妨害、実行機能の低下、学校の成績下降」という研究結果も報告されているように
ストレスホルモン(コルチゾールとアドレナリン)が正常に働かなくなる可能性があります。

脳のストレス系に変化を引き起こすことで、激しい渇望を覚えることとなります。満たされたのか、満たされてないのかよくわからなくなったり。

ストレスは前頭葉の執行機能を阻害するため、仕事や勉強のパフォーマンスが落ちる原因ともなりえますので
心当たりある人は、本当にポルノ断ちをした方がいいです。

ちょっとおかしいなと思ったら本当に、ポルノ断ちをしよう。マジで。

ゲーリー・ウィルソンによるTED


参考文献:www.yourbrainonporn.com
参考文献:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87
参考文献:ゲーリー・ウィルソン『インターネットポルノ中毒 やめられない脳と中毒の科学』
参考文献:https://diamond.jp/articles/-/281647

ポルノ視聴時間や頻度は?

ポルノ視聴時間が何時間だったらポルノ中毒かという定義は存在しません。
基本は上記の過程と診断結果から中毒を判断するのが良いと思います。

ここでは、当サイト訪問者のアンケートによる平均時間と
一般的な参考になる数字を以下に羅列しますので、参考にしてください。

当サイト訪問者の週の視聴時間は?ご協力ください!

あなたのポルノ視聴時間は?

個人情報を特定されることはありません。
一般日本人の平均時間を知りたくありませんか?
是非あなたの週の視聴時間を教えてください。
皆の参考にしましょう!

*は必須項目です

*週のポルノ視聴時間

週1時間未満
週1時間~2時間
週2時間~3時間
週3時間~4時間
週4時間~5時間
週5時間~6時間
週6時間~7時間
週7時間~
目安:1回1時間
例:週5回実行の場合、週5時間目安

Powered by FormMailer.

一般的に公表されている数字

・2013年PornHubは150億PVちかくの視聴数(コロナ禍でもっと伸びた)。年間を通して毎時間平均168万人が視聴
・イギリスでは2013年に、PornHubが6歳~14歳の子どもの閲覧ランキングで第35位という結果
平均的な2013年のイギリスの少年は週に2時間近くポルノを視聴しているという数字
・調査によるとアメリカやイギリスでは、若い男性の多くが「ポルノサイトの過度な視聴」を14歳で開始
・さらに20代の半ばには「暴力的なxxxシーン」にさえ慣れきっていると回答しているという...

・ただし別の研究で、「鑑賞量が平均で週4時間」の被験者の中にポルノ依存症とされるものはいなかった、ともある
(ドイツのマックス・プランク人間発達研究所 平均年齢29歳)
出典:https://wired.jp/2014/06/27/is-it-really-true-that-watching-porn-will-shrink-your-brain/

・ある研究で、性依存症の58%が、過去または現在の薬物依存症の闘病を報告。 31%がアルコール依存症の問題も報告している。

その他の数字

・世界で最も人気を誇るポルノウェブサイトである「Pornhub」は、年間で140億回を超える視聴
ユーザーの4%が「ポルノ中毒」という研究結果

・ラットを使った研究では、性的興奮で生じるドーパミン水準は、モルヒネやニコチン投与で引き起こされるものに匹敵

ちなみに僕はPornhubは見たことなかった。FANZとか日本ののみだったよ

筆者の見解

筆者は医者ではないので、あくまでポルノ中毒から改善した「患者」という立場での見解となりますが
1番自覚するのは「1週間以上、ポルノ断ちした時」です。

私自身、たしかに上記のポルノ中毒診断にて、76点以上の78点でしたが
「そんなひどいポルノ中毒じゃないだろう」と主観で思っていました。

しかし、1週間ポルノ断ちをしたとき、明らかに「苦しい」のです。
もう夢に女優が出てきたし、もう見たくて見たくてしょうがなくて
まさに「これは中毒症状だ」と痛感したのでした。それが1か月すぎまで続きました。

そして、やはり文献を見ていく中で
「人生の最上の喜びがソレになってしまったら、人生は崩れていく」
というような言葉を見た時に自分がそうなりそうだったことを痛感しました。

つまり筆者から言えることは

  • 1週間ほどポルノ断ちしたら、自分が中毒かどうか分かる
  • 1日の最上の楽しみ、人生の最上の楽しみがソレになっていないか、なりそうなら危険
  • 普通の幸福に対して鈍感になる(人と笑う・子供の成長が嬉しい・妻に対して感謝するなど)

ということです。
どうでしょうか?

まとめ

わかりやすくまとめると

  • 診断は国際的水準は今のところなくDSM-5にもないが有名な診断は存在する。
  • ポルノ中毒の定義・基準は多少曖昧で、視聴時間の目安はないが、診断76点以上、依存症過程において心当たりがある場合、ポルノ断ちをすべきと考える
  • 筆者の言葉で一言で言えば「ポルノ中毒は、人生の幸福に非常に鈍感になるもの」と言える。過剰なドーパミンで幸福はどんどん失われていくと心得るべき

具体的な治療はこちらより

-ポルノ中毒の診断・基準