骨折後のリハビリ

このようなことでお悩みではありませんか?

骨折後のリハビリは
専門としている当院へおこしください!

  • 損傷部は治ったものの以前と比べて動きがぎこちない
  • 骨折をした部位をかばって生活をしている
  • 病院では、骨折後のリハビリを提供してもらえなかった
  • 骨折後も痛みが残っている
  • 元の体の動きに戻したい
  • 疲労骨折後に元の体の動きに戻したい

骨折後のリハビリの重要性

しっかりリハビリ

明石市のなかむら整骨院では、骨折後のリハビリを専門的に行っております。

リハビリを行わずに日常生活に戻ると、症状が治りにくい状態が継続され、 二次的な症状を引き起こす可能性があります。

当院に来院される患者様においても、骨折をしてからリハビリを受けておられなかったがために、痛みが残って、かつ稼動域の制限が起こったままで日常生活を送っておられる方もいらっしゃいます。
そうすると、損傷部だけではなく周囲の筋肉・関節にまで症状が併発されることがあります。

中には、全体的な体のバランスが崩れて腰痛や肩の痛い、膝の痛みなどの慢性的な症状を抱えてしまうこともあります。

明石市のなかむら整骨院 骨折後のリハビリの方法

関節、筋肉のリハビリ治療

当院では、主に関節や筋肉に焦点を当てた治療を行っていきます。

稼動域訓練やストレッチ療法、筋力強化トレーニングを行い、最短での改善を目指します。
なかなか自宅でトレーニングやリハビリが適切に行えない方や、やり方がわからないという方に評判を頂いております。

病院での生活リハビリ(自宅でするトレーニング指導)だけではなく、国家資格を有した施術者による手技によるリハビリを直接提供できる点でも喜んでいただいております。

早く元の生活に復帰したい、後遺症を残したくない方は、
早期にご来院頂くことをオススメします。

また、近年接骨院でも骨折を専門的に診て頂ける先生が減っているとも言われているので、症状にお困りでしたら是非とも当院にお任せください。

明石市 なかむら整骨院の骨盤・骨格矯正×ストレッチの方法は?

骨盤矯正

当院の骨盤・骨格矯正方法は、”オーダーメイド”の矯正です。

皆様のイメージでは、ボキボキするというイメージが強くあるようですが、当院では患者様の状態・ご希望に合わせてソフトな矯正施術も提供させていただいております。
そのため、安心して受けられる施術としてご評価を頂いております。

また、短時間で高効果の治療効果提供、更に根本改善をすることをコンセプトとしています。マッサージ屋さんに行ってもその場では、スッキリしたけど後で元に戻ったり、他の接骨院・整骨院でちゃんと施術をしてもらえなかった方でも、根本から改善されるケースが多くあります。

また、当院の施術は、ひとりひとりのお体の状態に合わせて、「骨盤・骨格」と「筋肉」の2つの側面からソフトにアプローチしていきます。

当院の施術を受けた方からは、痛みが解消したということに加えて、体のバランスが取れて、体が軽くなったり、動きやすくなったり、中には冷え性・便通などの症状が良くなったり、足のむくみも取れたという患者様もいらっしゃいます。 産後は子供を抱えたり、育児をすることで骨盤が歪む女性も多いようです。「産後・育児による骨盤矯正を直したい」という方や女性に限らず「体のバランスを根本的に直したい」という方にこそ、是非受けていただきたい施術です。

女性患者様だけではなく、男性患者様にも高いご評価を頂いておりますので、安心してご来院いただければと思います。

明石市 なかむら整骨院の骨盤・骨格矯正施術

骨盤・骨格矯正やストレッチがテレビや雑誌で注目を浴びているのをご存知でしょうか?

当院スタッフも驚いておりますが、最近多くのメディアで骨盤やストレッチを推奨しているようです。

多数取り上げられており、注目を浴びております。また、厚生労働省のホームページの中では、ストレッチは生活改善・健康づくり・疾病予防のための気軽にできる身体活動として捉えられております。リラクゼーション効果や美容効果も認められており、 健康づくりの取り組みの一環として推奨されています。

当院では、国家資格を持った施術者が、骨盤・骨格矯正やストレッチを提供させて頂いておりますので、安心してご来院いただければと思います。

明石市 なかむら整骨院 骨折後のリハビリの症例

骨折後に松葉杖が離せなかったが、すぐに自立歩行ができるようになりました

神戸市西区在住 小学生 男性 

交通事故に遭われて左下腿部の骨折をされました。1週間に1回定期的に病院に通院され、1ヶ月間ギブスでの固定を行われました。

1ヶ月で骨折は治癒したものの、歩行困難な状態になり松葉杖がないと歩行できないようになりました。
その後、病院では自宅や日常生活指導をされましたが、中々歩行困難な状態が改善せず、当院へご来院されました。

まず、正常に歩けるように関節の稼動域訓練を行っていきました。
手技療法により、ストレッチや筋力強化を図り、自宅でのストレッチなどの指導もいたしました。

通学に困られておりましたが、2週間ほど通院いただくことで、松葉杖なしで通学できるようになりました。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

疲労骨折後のリハビリ通院

兵庫県加古郡在住 16歳 男性

陸上の長距離選手として活躍されておりましたが、練習量が多く、腓骨(ふくらはぎの外側の骨)の疲労骨折になりました。
練習していても始めは自覚がなかったのですが、徐々に痛みが増していき、押すだけで激痛を感じるようになりました。
そのため、症状を詳しく知るためになかむら整骨院にご来院されました。

初めは何かの衝撃で痛みを感じたのだと思われておりましたが、当院では疲労骨折の疑いがあると判断し、病院に行って診断を受けていただきました。結果、疲労骨折と診断されました

。その後3週間は病院への定期通院をされ、シーネという取り外し可能な固定具で固定をしていました。その後、当院においてリハビリを開始して2~3週間で完治されました。

従来のように、陸上競技に復帰され、定期的にスポーツのコンディショニングアップのためにも当院に来院されております。

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!