ストレートネック

  • 首こりや肩こりがある
  • 頭痛やめまい、吐き気など頻繁に起こることがある
  • 目の疲れが取れない
  • 上を向きづらい
  • 姿勢を正そうとしてもキープできない

ストレートネックとは

首の骨(頸椎)のカーブがなくなることを言います。

通常首の骨(頸椎)はゆるやかに湾曲し、頭の重さなどの重力を分散させていますが、この湾曲がなくなることにより頭の重みが直接首にかかり、負担になります。

 

近年、スマートフォンなどの普及により、急増している症状名でもあり、「スマホ症候群」とも呼ばれます。

肩こりや首こり、頭痛、めまい、吐き気など様々な症状を引き起こすことから症候群と呼ばれます。

ストレートネックになる原因

長時間うつむき姿勢(デスクワーク、スマホ操作など)を取ることにより、首本来のカーブが失われ、ストレートネックになります。

ストレートネックになると本来のカーブがなくなるので首の動きにも関わり、特に上を向く動作に制限がかかります。

 

それにより首を支える筋肉が固くなり、血流や神経にも影響を及ぼし、冷えやしびれなどの症状を引き起こすことがあります。

ストレートネック治療

明石市なかむら整骨院では首の関節の動きを出していき、首にかかる負担を取り除くように本来の動きを出していきます。

 

関節の動きに異常があると姿勢を維持しようにも無理がかかってすぐにまた戻ってしまいます。

本来の関節の動きを取り戻すことで自然と正常な姿勢がとれるようになりますので首のカーブが出てきます。

 

本来の動き、形を取り戻すと筋肉や神経、血流の流れがよくなり症状改善につながります。

このような状態を持続させると症状を繰り返すことなく根本治療ができます。

 

【↓当院の施術についてはコチラ↓】

top_menu01

※このページは厚生労働省認定柔道整復師の中村龍が監修しています。

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!