なかなか取れない慢性疲労

  • なんとなくだるい
  • 眠っても疲れが抜けない
  • 立ちっぱなし、座りっぱなしがきつい
  • 軽い運動でも疲れる
  • アタマもカラダもすっきりしない

骨格の歪みが慢性的な疲労の原因だった!

誰しもが経験する疲労ですが、睡眠や休息で疲労が解消すれば問題ありません。

しかし、疲労が解消しない場合、骨格の歪みが原因であることが考えられます。

 

例えば、骨盤の歪みからくるO脚では、膝を伸ばして立つことが難しくなってきます。

そうすると、本来使わなくていい太ももの筋肉が不必要に使われてしまいます。

当然疲れやすくなり、疲労の度合いも大きくなってしまいます。

結果、睡眠や休息では回復が間に合わなくなってきます。

大事なのは、”骨格の動きを改善”することで歪みを正していくこと

慢性的な疲労には、骨格の歪みをなくしていくようにしていくことが必要です。

ただ、多くの歪みの矯正方法は、形にこだわるか柔軟性にこだわるかのどちらかです。

 

形にこだわる矯正方法は、矯正下着のような体を圧迫する方法が代表的ですが、比較的すぐに戻ってしまうことと、血行不良による代謝の低下で疲れが抜けにくくなることが考えられます。

 

柔軟性にこだわる方法としては、ストレッチが代表的ですが、そもそも歪みのある部分は筋肉が伸びにくいこと、あと歪み方は千差万別なので行なっているストレッチが効果的かどうかが自己判断では分かりにくいです。

 

明石市魚住町のなかむら整骨院では、動きにこだわって矯正していきます。

歪みがあるというのは、極端に動きのない場所があることが考えられます。

極端に動きのない場所をかばった立ち方歩き方になっていくので、そのアンバランスな動きが歪みをつくっていきます。

 

人間としての本来の動きを実現していくことで、無理なく骨格の歪みを改善していきます。

結果的に、疲れにくい体に近づいていきます。

慢性的な疲労でお困りの方は、明石市魚住町のなかむら整骨院まで一度ご相談ください。

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!