【明石市】長座体前屈 床に座ってする前屈の正しいやり方【なかむら整骨院】

2017年09月9日

 長座体前屈 床に座ってする前屈の正しいやり方

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

長座体前屈、床に座ってする前屈は誰しも一度は学生時代にされたことがあると思います。

一般的な身体が固い・柔らかいの指標にもなっていますね。

得意な方にはなんてことない動きですが、苦手な方には本当に難しい動きのようです。

 

ただ、長座体前屈はもも裏の柔軟性向上にもつながりますので、苦手な方にも是非取り組んでいただきたいですね。

 

長座体前屈の正しいやり方の前に、絶対にしてはいけないことから説明します。

苦手な方は十中八九やりがちなので、本当に注意です。

それは、「反動をつけること」です。

 

伸ばそうとして反動をつけたくなりますが、反動をつけても柔軟性はあがりません。

それどころか、効果がないか下手をすると逆効果です。

そもそも基本的なストレッチは、静止した状態をキープしてはじめて効果が出ます。

また、反動をつけすぎると、筋肉の伸張反射が起こったり、神経に過度なストレスが掛かることが予想されます。

柔軟性を落とす理由としては十分です。

 

こうならないように、しっかりと正しいやり方を覚えましょう。

 

やり方は、

1膝をしっかり伸ばして、足首は曲げます。

2そのまま、ゆっくりと手を足先に向かって近づけます。

3限界まで来たら、そのまま30秒ほどじっとします。

 

じっくりと筋肉が伸びるのを味わうようにしてみてください。

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます!

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

〒674-0074

兵庫県明石市魚住町清水75-1-106

「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」

なかむら整骨院

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!