【明石市】腕を動かすと特定の位置で痛い場合【なかむら整骨院】

2017年09月8日

腕を動かすと特定の位置で痛い場合

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

腱板損傷などで肩に炎症があると、腕動かしたときに全然痛くない位置と指すような痛みが走る位置があったりします。

特定の位置というのは、その位置で使うまたは負担のかかる部位に、炎症があると考えられます。

よくよく診たら炎症がないということもありますが、あまりその部位を動かさず腕や肩の負担を減らすことが出来れば、安全性と効果が両立できていいですね。

 

どうすれば、そんなことが出来るかと言えば、肩の特性を利用するんですね。

傷めている部位は肩全体で見れば、ほんの一部です。

腕を動かすということに関与するのは、上半身ほぼすべての筋肉や関節だったりします。(実際は下半身も関係しているようですが割愛)

つまり、首・背中・腰または手首・肘などから傷めている部位に負担を掛けている要素を見つけてしまえば良いということです。

 

実際に効果があるのかといえば、効果が出ることがほとんどです。

症状が重たかったり、そもそも傷めた原因が例えば手をついた際に痛めた、ようなモノだったりすると、なかなか難しいところもありますが、多くの場合、肩を傷めた理由は痛めた部位に負担をかけるようなことをし続けていたからです。

それは、腕を動かすことが上半身ほぼ全てが使われることに由来します。

簡単に言うと、腰が悪くても肩を傷めることがありますし、肘が悪くても同様にあります。

これらの悪さを肩がかばっていると考えてもらえるとわかりやすいですね。

 

もちろん、時間をかけて炎症を起こしていますから、炎症が引くのを安静にして待つというのも必要です。

ただ、安静が最良の治療であっても、それ以外何もできないわけじゃないんですね。

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます!

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

〒674-0074

兵庫県明石市魚住町清水75-1-106

「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」

なかむら整骨院

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!