【明石市】 曲げるのが辛い膝の痛み【なかむら整骨院】

2017年09月4日

 曲げるのが辛い膝の痛み

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

多くの場合、膝を伸ばす動作で痛みの症状が出ることがほとんどです。

ただ、膝を曲げるときに痛いという方ももちろんいらっしゃるので、そのお話をします。

 

膝を曲げるときに痛みのある方は、膝の屈曲動作に制限があることが多いです。

理由としては、膝関節の変形、大腿四頭筋の短縮、膝のお皿の動きの引っ掛かりなどが考えられます。

 

変形に関しては、施術しても曲がる角度に限界があるので、伸ばすように施術するのが基本になってきます。

膝のお皿の動きの引っ掛かりというのは、膝のお皿は大腿骨の上を決まったルートで動くのですが、これが何かしらの原因でルートから外れて動こうとする場合があります。

当然動かないので、痛みにつながっていきます。

 

大腿四頭筋の短縮というのは、単純に膝を曲げるときに伸びるはずの大腿四頭筋が伸びない、という理由で痛みが出ることもありますが、単純ではない理由も考えられます。

大腿四頭筋と骨の間には、膝関節筋という筋肉があります。

この筋肉は、膝関節の曲げ伸ばしの際に、関節を包む関節包という軟部組織の位置関係を調節する働きがあります。

大腿四頭筋が短縮すると、膝関節筋が圧迫されてこの調節機能が低下するのではないかと考えられます。

膝を曲げたときに、関節がロックされたようになる方でも、大腿四頭筋の短縮を取るとそのロックがなくなっていることがあるので、意外と見過ごされている原因ではないでしょうか。

 

 

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます!

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

〒674-0074

兵庫県明石市魚住町清水75-1-106

「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」

なかむら整骨院

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!