【明石市】 ゴルフのアドレスで苦戦するアゴの引き方と前傾姿勢2【なかむら整骨院】

2017年08月9日

ゴルフのアドレスで苦戦するアゴの引き方と前傾姿勢2

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

ゴルフにおいて、回転軸を真っ直ぐにしたまま前傾姿勢を取るのが大事なのですが、股関節のみを動かすことになるので、難易度はとても高めです。

 

股関節が固くて動きにくい場合は、施術やストレッチ等で固さを取っていく必要があります。

ただ、固さを取ったらすぐ良いアドレスになるかと言えば、違います。

 

 

よくアドレスでの指導で、「おじぎをするように股関節を曲げる」と言われます。

ただ、多くの人はおじぎをすると、ほぼ無意識的に背中を丸めるようにします。

要は、背筋の伸びたきれいなおじぎを習慣にしている人は少ないので、この指導法を採用するとまずおじぎから練習ということになります。(意外と効果的だとは思います)

おじぎの練習は、ちょっと面倒臭いと思うので、もうちょっと簡単な方法を。

 

股関節のみを曲げるというのは日常動作ではほとんどないですが、それに近い動作はあります。

それは、座るときやしゃがむときの初動です。

変な癖がなければ、座り始めやしゃがみ始めの動きは股関節のみを動かしています。

 

この座り始めの中途半端な状態を維持すると、そのまま前傾姿勢になりませんか?

もちろん、回転軸を真っ直ぐに保ったままですよ。

つまり、前のページで紹介した、アゴを引いて肩を下げた状態を保ったまま、しゃがみ始める。

そして、膝が動く前にしゃがむのをやめる。

股関節が動くので、クラブの重さを利用して前傾姿勢を取る。

 

窮屈に感じるかもしれませんが、こうするとスルッと回転することが出来て、ラクにショットが打てます。

飛距離も思ったより伸びることでしょう。

 

スムーズに体を回転させられるので、故障も少なくなります。

次回はグリップについて。

 

次回のページ

 

前回のページ

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます!

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

〒674-0074

兵庫県明石市魚住町清水75-1-106

「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」

なかむら整骨院

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!