【明石市】 インナーマッスルは鍛えられない【なかむら整骨院】

2017年07月29日

インナーマッスルは鍛えられない

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

インナーマッスルを鍛えると、痩せられるいう情報があるので、健康に関心のある女性やスポーツをされている方から、どうすれば良いのかとご相談を受けます。

 

結論から申し上げますと、インナーマッスルは鍛えられません。

一般的に紹介されている方法では・・・ですが。(紹介されている方法で痩せることはできると思います)

まず、あまり筋肉が大きくないので、負荷を掛けてもそれほど大きくなりません。

また、よく紹介されているような筋肉に何かしらの負荷を掛けてその負荷に耐える運動は、そもそもインナーマッスルにそれほど影響を及ぼしていないです。

アウターマッスルのアイソメトリック運動が強く働くので、インナーマッスルはそれほど仕事をしていません。(全く使っていないわけではないですが)

インナーマッスルは、関節をロックするのが主な働きです。

立位で、すべてのインナーマッスルを利かせ関節をロックすると、良い姿勢で微動だにしなくなります。

もちろんこのままでは動けないので、ロックしてあるいくつかの関節のロックを解く(筋緊張をやめる)と、重力による位置エネルギーから運動エネルギーの変換が起こり、姿勢の変形つまり歩行などの動作になります。

 

人間は縦長の動物なので、重心に対して基底面が小さいです。

おかげで重心を少し動かすだけで、基底面から重心が外れるので、可動性が上がります。

ただ、それをある程度狙った位置にコントロールできないと、まともに動けません。

そのコントロールをインナーマッスルによる、姿勢の変形でコントロールしているわけです。

なんだか難しいマニアックな説明ですが、要は良い姿勢を心掛けるとインナーマッスルを使っていることになります。

良い姿勢から外れないようにして、動作をすることが一番インナーマッスルを使っていることになります。

関節をロックする・ロックをやめるという基礎動作に必要な働きなので、筋肉を使った充実感がないのも特徴です。(基礎動作に充実感がある無駄に疲れますね)

 

インナーマッスルを使って動くメリットはたくさんありますが、方法としては良い姿勢を心掛けるだけで十分なんですね。

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます!

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

〒674-0074

兵庫県明石市魚住町清水75-1-106

「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」

なかむら整骨院

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!