捻挫の処置と治療法 【明石市 なかむら整骨院】

2017年06月14日

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   

 

この時期は総体や各種大会などがあり部活の練習をより一層すると思います。

 

その時よく起こるのが、捻挫です。

 

今日は捻挫した時に何をすればいいのかお話ししたいと思います。

 

そもそも捻挫とは関節に過度の力が加わり、その周囲の靭帯などの軟部組織に損傷を起こす状態を言います。

 

そして捻挫には程度があり、Ⅰ度、Ⅱ度、Ⅲ度と分類ができます。

 

Ⅰ度は靭帯や軟部組織に少し傷がいってる状態です。

Ⅱ度は靭帯や軟部組織が部分的に切れていたりする状態で、腫れや内出血が強く出たりします。

Ⅲ度は靭帯が切れていたり軟部組織が大きく傷がいってたりしまい、この状態になると腫れや内出血がかなり出て歩行が困難になります。

 

どの損傷の程度にもまずしないといけないのがRICE処置といい

Rest:安静

Ice:冷却

Compression:圧迫

Elevation:挙上

これを行うと行わないとでは治りのスピードが変わったりします。

この処置を行った上で後はしっかりテーピングで固定を行っていきます。

 

しかし、Ⅱ度やⅢ度もように重症化するとテーピング固定だけでは強度が足りません。

その場合はギプスなどでしっかりと固定を行いできる限り治るまでは動かさないようにします。

しっかりと固定した方が逆に治りが早い時もあります。

 

当院では状態をしっかりと把握し、場合によってはギプスも巻きできるできるかぎり早期に回復するように治療を行なっていきます。

捻挫でお困りの方は是非一度なかむら整骨院にご相談ください。

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINE相談窓口

LINEで、お体のお悩みをお気軽にご相談していただけます。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!