【明石市】野球の投球時 肩・肘の痛み【なかむら整骨院】

2017年05月30日

野球の投球時 肘の痛み

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

野球の投球時に肘を傷めるのは、ピッチャーが多いですね。

投球動作を過度に繰り返したり、腕を強く振ろうとして、肘を傷めることが多いようです。

損傷が、肘の骨や軟骨にまで及ぶこともあり、そうなれば病院で手術も検討しないといけなくなります。

投げすぎに関しては、ノースロー期間を設けるなどで対応しないといけませんが、腕を強く振ろうとするのはフォームの問題なので改良が必要になります。

股関節と背中の回旋運動の連動によって、腕が勝手に強く振られるようにするのが理想です。

これは練習するしかありませんが、そもそも肘を痛めてから復帰するまでの間に、股関節と背中の動きを改善しておくことが大切です。

そうすれば、復帰後に痛めにくくなるはずです。

痛みだけを考えるなら、安静にしたり、痛み止めやマッサージなどで対応すれば解決することがほとんどでしょう。

ただ、復帰して活躍するところまで考えるのでしたら、痛めた肘だけでなく野球の投球に関わるところを中心に施術して動きを改善することが第一歩になるのではないでしょうか?

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINE相談窓口

LINEで、お体のお悩みをお気軽にご相談していただけます。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!