【明石市】野球肘・テニス肘がスポーツをされていない方に起こる理由【なかむら整骨院】

2017年05月24日

野球肘・テニス肘がスポーツをされていない方に起こる理由

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

野球肘・テニス肘というと、一般的にはバリバリのスポーツマンがよく起こす疾患と思われています。

もちろん、そういった方はいらっしゃいますが、意外と普通に仕事をされている方にも多い疾患です。

 

その原因は、多くの場合手首および手指に負担を掛け過ぎていることです。

野球肘・テニス肘というのは、正式には内側上顆炎・外側上顆炎と言います。

内側上顆・外側上顆という肘の部位に炎症を起きている状態です。

 

さて、この内側上顆・外側上顆には筋肉が付着しています。

ほとんどの筋肉は、手首と手指を動かす筋肉です。

つまり、手首と手指の使い過ぎは、肘を傷める一つの要因となります。

 

手首と手指を使いすぎるというのは、重たいものを持つよりも細かい作業を長時間続けることのほうが負荷が大きいです。

手仕事をすると、肘がだるく感じるのはそのためですね。

しかし、全員が肘を傷めるかと言えば、そうではないんですね。

たしかに、過度な手仕事は肘にダメージを与えますが、それは根本原因ではないんですね。

多くの場合、”元々”手首と手指の動きが悪いことが、手首と手指の負荷を大きくする原因です。

手のひら側に曲げにくい、手の甲側に曲げにくい、いろいろとありますがこれらの動きの制限を取っていくことが肘の治療には必要です。

 

仕事柄、手首と手指に負担を強いる仕事はたくさんあるでしょう。

しかし、同じ仕事でも痛める方とそうでない方の差は、こういった動きの違いに問題があることが多いんですね。

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINE相談窓口

LINEで、お体のお悩みをお気軽にご相談していただけます。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!