【明石市】ボルダリングでホールドを持つときの注意点【なかむら整骨院】

2017年05月19日

ボルダリングでホールドを持つときの注意点

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

最近では、すっかりポピュラーになったボルダリング。

ジムでもホールドの持ち方は教えてもらえると思いますが、やはり手を傷める方がいらっしゃいますので、ホールドを持つうえでの注意点をお伝えします。

基本的に手・手指は、そんなに強い部位ではないです。

細かいパーツが組み合わさってできている部位なので、持ち方を間違えるとすぐに痛めてしまいます。

ホールドを持ちやすい角度で持つのは練習が必要ですが、持つときに少し意識するだけでかなり負担が減ります。

基本的には、ホールドに指をひっかける形で持つことになると思いますが、持つときに指と手首の形を固定するようにするといいです。

そもそも握力を使って体を支えるのは無理がありますし、握力を使おうとすると指の位置がずれやすいので、関節や筋肉への負荷が増えます。

指をひっかける形にして、手の甲側(伸筋)を張るようにすると、比較的安定して固定できると思います。

モノをもって作業するときなども、この方法を使うと比較的手の負荷が減るので、是非ともお試しください。

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINE相談窓口

LINEで、お体のお悩みをお気軽にご相談していただけます。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!