腰の痛みの原因 〜腰椎分離症〜 について 【明石市 なかむら整骨院】

2017年04月12日

腰椎分離症とは

 

明石市のなかむら整骨院です。

 

今日の内容は、腰椎分離症についてです。

 

腰椎分離すべり症とは、腰椎が何らかの形で、持続的に負荷がかかり、疲労骨折のような形で、分離してしまう疾患です。

 

unnamed

 

赤い線の部分が分離してしまう部分です!

 

なぜ腰痛が分離してしまうのか…

 

腰を動かす動作の際、腰の骨(腰椎)の稼働は実は小さく。腰椎の上(胸椎)や骨盤、股関節が主に腰をねじる動作の際に稼働します。

 

腰椎はねじる動作に弱いということですね。

 

胸椎や骨盤、股関節の動きが悪くなると、腰をねじる動作の際に腰椎に過度に負荷がかかります。

 

そうすると上記の画像の赤の線の部分から分離が始まってしまいます。

 

腰椎分離症になってしまったら?

腰椎の分離してしまった部分に関しては、くっつくことはありませんが、胸椎や骨盤、股関節の可動域、機能を改善することにより、日常生活や協議復帰は十分可能です。

 

当院の治療について

 

明石市のなかむら整骨院では、腰椎分離症の患者様に対して、日常生活や部活やスポーツの協議復帰のため、腰椎にかかる負担を少なくするため、胸椎や、骨盤、股関節の動きを改善し、症状の出ない体づくりのための治療を行なっています。

また協議に合わせた、身体の機能訓練も行なっていますので、再発防止のためのトレーニングも受けていただけます。

 

なかなか改善しない腰痛や足の痺れなどでお困りの方は、明石市のなかむら整骨院にご相談ください。

 

 

お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

なかむら整骨院公式HPはこちら

 

交通事故に遭われた際の怪我でお困りの方はこちら

 

小顔矯正や骨盤ダイエットなどの美容整体HPはこちら

 

 

 

 

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!