野球の”手投げ”癖は、姿勢バランスが悪いから【明石市なかむら整骨院】

2017年01月20日

野球の”手投げ”癖は、姿勢バランスが悪いから

 

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

野球において、手投げ癖が良くないことは周知のことだと思います。

球威もスピードも出ない、肩の故障に繋がりやすい等、デメリットを探す方が簡単なくらいです。

 

当院には、野球をされている方も来院されます。

多くの場合、肩やひじを痛めてしまっています。

そして、投げ方を少し見せていただくと、”手投げ”であることがほとんどです。

 

さて、手投げの方の特徴ですが、背中が丸い猫背か、肩が前に出ているか、またはその両方であることが多いです。

横から見ると、上半身が前に丸くなって見える姿勢ですね。

 

この姿勢は、肩の動きを制限するうえ、背中の動きも制限してしまいます。

野球の投球動作では背中の反りと回旋が、足腰の力を上体に伝えるために必要です。

丸くなった姿勢は、背中の反りも回旋もしにくくしてしまいます。

 

結果、足腰の力が上手く伝わらないため、肩の力を使った”手投げ”になってしまいます。

 

逆に言えば、姿勢バランスの改善が野球の投球動作に役に立つということです。

もちろん、野球独自のテクニックを向上させるには練習が必要ですが、姿勢改善がパフォーマンスアップにつながります。

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINE相談窓口

LINEで、お体のお悩みをお気軽にご相談していただけます。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!