長引く膝の痛みに必要な治療

2016年12月13日

長引く膝の痛みに必要な治療

 

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

膝を痛くて満足に歩けない、仕事も支障が出る。

膝の悩みは深刻な問題になりやすいですね。

慢性的な膝痛、捻挫等のケガで膝を痛める、どんな痛め方であれ問題を深刻にしないためにも、適切に治療を進めていきたいですね。

 

よくある一般的な治療の流れとしては、まず膝に損傷があるかどうかを診ます。

水が溜まっているか、半月板や靭帯を傷めているかどうか、レントゲン等の画像や触診等で診ます。

もし、損傷があれば損傷の程度によりますが、固定処置や安静の指示をされることになります。

要は、損傷が治るまで膝を動かさないようにするわけです。

 

損傷が回復するのを待って、これで痛みが引けば治療は終わり。

痛みで歩くのが難しい場合は、ひざや歩行のトレーニングをすることになります。

これは、固定または安静により、膝の動きが悪くなっているため動きの改善を目的として行われます。

 

ただ、このトレーニングがうまくいかない方が一定数いらっしゃいます。

トレーニングの辛さの割に、効果を実感できないことが大きな要因でしょうか。

 

よく考えてみたら、これは当然のことです。

この治療の流れをまとめると、

1動かさないようにする→2膝の動きが悪くなる→3動きにくい膝を動かす

大まかに言えば、こんな流れでしょうか。

ちょっと無理があるように感じますね。

 

 

タイトルの本当に必要な治療とは、2と3の間に「動きにくい膝を動くようにする」という治療ということになります。

そして、当院の最も得意とするところでもあります。

膝が動きにくいと言っても、動きを制限している理由が人によって違うので、専門的な施術を行なっていくことになります。

 

これに、トレーニングを組み合わせることで、トレーニング本来の効果も発揮しやすくなります。

 

膝の治療にお困りの方で、この治療の流れに納得ができるようでしたら、当院まで一度お問い合わせください。

 

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINE相談窓口

LINEで、お体のお悩みをお気軽にご相談していただけます。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!