トレーニングの重要性 腰を回すとは股関節を使うこと【明石市なかむら整骨院】

2016年11月9日

トレーニングの重要性 腰を回すとは股関節を使うこと

 

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

ゴルフ、野球、テニスと腰を回すスポーツは多いですが、正しく腰を回すことが出来ている方は少ないように思います。

結果、腰やひざを痛めてしまうことがあります。

 

もちろんその為の治療を当院では行なっておりますが、ストレッチなどの柔軟性トレーニングを含めたトレーニングを行うことも、これらのスポーツを行う上では大切です。

腰を回すということに限定してお話しすれば、腰の骨(腰椎)ではなく、股関節を使って腰を回すのが正しいです。

 

また、立った状態から股関節を使って腰を回すには、股関節を少し曲げる必要があります。

いわゆる、腰を落とした格好です。

これは、股関節にかかる荷重を減らすことで、スムーズな股関節の回旋をするためです。

 

さて、スポーツで腰やひざを痛める方の多くは、この股関節を曲げる機能に多かれ少なかれ問題があります。

まずは、この股関節の機能を治療で戻してあげる必要があります。

決して、難しいことではありません。

 

そのうえで、立った状態で股関節を曲げられるようにトレーニングしていくことが重要です。

 

ゴルフのアドレス・野球やテニスのフォームの修正や、スクワットの様なトレーニングで股関節を曲げる能力をつけていくことが要になります。

これは、ある程度専門的なトレーニングですが、やり方を覚えてしまえば自分一人でも練習できますね。

具体的な方法は、文面ですべて説明できないので、治療の流れでお伝えできればと思います。

 

ヒントぐらいは、またの機会に投稿してみたいと思います。

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

グループ院 西神戸なかむら整骨院

 

LINE相談窓口

LINEで、お体のお悩みをお気軽にご相談していただけます。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

トレーニングの重要性 腰を回すとは股関節を使うこと【明石市なかむら整骨院】

2016年11月9日

トレーニングの重要性 腰を回すとは股関節を使うこと

 

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

ゴルフ、野球、テニスと腰を回すスポーツは多いですが、正しく腰を回すことが出来ている方は少ないように思います。

結果、腰やひざを痛めてしまうことがあります。

 

もちろんその為の治療を当院では行なっておりますが、ストレッチなどの柔軟性トレーニングを含めたトレーニングを行うことも、これらのスポーツを行う上では大切です。

腰を回すということに限定してお話しすれば、腰の骨(腰椎)ではなく、股関節を使って腰を回すのが正しいです。

 

また、立った状態から股関節を使って腰を回すには、股関節を少し曲げる必要があります。

いわゆる、腰を落とした格好です。

これは、股関節にかかる荷重を減らすことで、スムーズな股関節の回旋をするためです。

 

さて、スポーツで腰やひざを痛める方の多くは、この股関節を曲げる機能に多かれ少なかれ問題があります。

まずは、この股関節の機能を治療で戻してあげる必要があります。

決して、難しいことではありません。

 

そのうえで、立った状態で股関節を曲げられるようにトレーニングしていくことが重要です。

 

ゴルフのアドレス・野球やテニスのフォームの修正や、スクワットの様なトレーニングで股関節を曲げる能力をつけていくことが要になります。

これは、ある程度専門的なトレーニングですが、やり方を覚えてしまえば自分一人でも練習できますね。

具体的な方法は、文面ですべて説明できないので、治療の流れでお伝えできればと思います。

 

ヒントぐらいは、またの機会に投稿してみたいと思います。

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

グループ院 西神戸なかむら整骨院

 

LINE相談窓口

LINEで、お体のお悩みをお気軽にご相談していただけます。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!