急性期の捻挫に対する応急処置方法 【明石市 なかむら整骨院】

2016年08月6日

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

 

  

今日は捻挫に遭ってしまった際の正しい応急処置方法についてお話しさせて頂きます。

 

 

 

多くの方が1度は経験したこともあるかと思いますが、スポーツや急な衝突だけではなく、日常生活でも良く起こります。

 

 

 

さて、捻挫とはどういったことかと言いますと、骨と骨を繋ぐ靭帯組織に急激な外力が加わることで靭帯組織が損傷してしまう状態のことを言います。

 

 

靭帯損傷には主に3つの段階があります。

炎症のみの段階、部分損傷の段階、完全断裂の段階に分けることができますが、なかなか鑑別が難しいと思います。

 

 

 

 

しかし、応急処置に関してはどの段階でも行うことができます。

 

 

 

まずは捻挫した部位を安静にさせ、アイシングをします。

アイシングは保冷材や氷を直接患部にあて15分ほど冷やします。

その次にテーピングや包帯を使い患部を圧迫させ、捻挫している部位を心臓よりも高い位置で保持させます。

 

 

 

今回お話しさせて頂いたのはあくまで応急処置方法ですので応急処置後は適切な医療機関に受診してください。

 

 

 

当院でも急性期の捻挫もしっかり診させて頂きます。

 

 

 

捻挫でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

ライン始めました。

ラインだけでのお得な情報も配信します。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

急性期の捻挫に対する応急処置方法 【明石市 なかむら整骨院】

2016年08月6日

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

 

  

今日は捻挫に遭ってしまった際の正しい応急処置方法についてお話しさせて頂きます。

 

 

 

多くの方が1度は経験したこともあるかと思いますが、スポーツや急な衝突だけではなく、日常生活でも良く起こります。

 

 

 

さて、捻挫とはどういったことかと言いますと、骨と骨を繋ぐ靭帯組織に急激な外力が加わることで靭帯組織が損傷してしまう状態のことを言います。

 

 

靭帯損傷には主に3つの段階があります。

炎症のみの段階、部分損傷の段階、完全断裂の段階に分けることができますが、なかなか鑑別が難しいと思います。

 

 

 

 

しかし、応急処置に関してはどの段階でも行うことができます。

 

 

 

まずは捻挫した部位を安静にさせ、アイシングをします。

アイシングは保冷材や氷を直接患部にあて15分ほど冷やします。

その次にテーピングや包帯を使い患部を圧迫させ、捻挫している部位を心臓よりも高い位置で保持させます。

 

 

 

今回お話しさせて頂いたのはあくまで応急処置方法ですので応急処置後は適切な医療機関に受診してください。

 

 

 

当院でも急性期の捻挫もしっかり診させて頂きます。

 

 

 

捻挫でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

ライン始めました。

ラインだけでのお得な情報も配信します。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!