腰痛を引き起こしやすい生活習慣について 【明石市 なかむら整骨院】

2016年04月18日

こんにちは。明石市で骨盤矯正、交通事故専門治療、美容世帯をおこなっています、なかむら整骨院です。

 

今日は腰痛になりやすい生活習慣についてお話しさせていただきます。

 

腰は、体の中心部分で、あらゆる箇所の負担がかかりやすい場所になります。

 

特に腰椎(腰の骨)はもともと稼働が少なく、股関節や骨盤、背骨との連動で動くため、これらの部分の可動域や、柔軟性が失われると、痛みの原因になりやすくなります。

 

これらの場所や、腰自体が負担のかかりやすい生活習慣はできるだけ注意したいところですので、ぜひチェックしてください。

 

 

①足組

 

座位の姿勢で足を組む姿勢が長時間続くと、股関節の柔軟性や骨盤の関節に負担がかかりやすくなります。これらの箇所に負担がかかり始めると、腰椎の方に負担がかかり、痛みの出やすい状態になります。

長時間足を組むことのないように注意したいですね。

 

 

②重いものを持つ姿勢

 

立位のまま腰を曲げ、下の重いものを持つ姿勢が続くと、腰椎の関節の多大な負担がかかります。

特に斜め下の角度の場合が一番負担がかかると言われています。

重いものを持つ時は、物の正面に入り、かがんだ姿勢でゆっくり持ち上げるのがいいでしょう。

 

 

③姿勢バランス

 

姿勢が悪くなると必然的に、腰椎にかかる負担が少しずつ大きくなっていきます。

それが慢性的な痛みになったり、他の関節の可動域にも関係しますので、常に負担のかかっている状態になってしまいます。

姿勢を改善するためのストレッチや矯正が必要になります。

 

 

このように日常生活のちょっとした動作の繰り返しが、腰痛の原因になってしまうこともあります。なかなかお仕事などの動作で避けれないこともあります。

 

そのような方は定期的に体を調整するだけで、痛みや痺れ、ダルさなどの症状の予防になります。

 

慢性的な腰痛、体の痛み、だるさ、痺れなどでお困りの方は、明石市のなかむら整骨院にご相談ください。

 

 

 

お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

なかむら整骨院公式HP

 

 

交通事故に遭われた際の怪我でお困りの方はこちら

 

 

小顔矯正や骨盤ダイエットなどの美容整体HPはこちら

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!