急な衝撃によるむち打ち損傷について 【明石市 なかむら整骨院】

2016年04月18日

こんにちは。明石市で骨盤矯正、交通事故専門治療、美容整体をおこなっています、なかむら整骨院です。

 

今日は、交通事故に遭われた際の怪我でお困りの方に多いむち打ち症のについてお話しさせていただきます。

 

むち打ち症は、交通事故やスポーツ時、急な衝撃を受けた際に頚椎がムチを打つような状態になり、頚椎の関節や筋肉を損傷してしまう状態のことを言います。

 

むち打ち損傷状態になると、初期は炎症が出ることもありますし、損傷後すぐに症状が出なくても、時間の経過とともに、症状が強くなる事もあります。

症状としては、首、肩の痛み、腕の痺れ、頭痛、倦怠感など、さまざまな症状が挙げられます。

 

このような症状を引き起こさないためには、初期の処置が非常に大切になります。

 

初期の処置としましては、炎症が強い場合には、アイシング、安静が大切になります。

 

また急性期から慢性期に移行する際をしっかり見極めた上で、リハビリ開始時期を判断し、治療を開始することにより、症状でお悩みになる期間が最小限で食い止めることができます。

 

ずっと安静にしておくのも良くないですし、急性期で炎症や組織の損傷が見られるにもかかわらず、積極的なリハビリを開始することも望まれません。

 

このような患者様に対して、明石市のなかむら整骨院では、損傷度はどれくらいなのか、現状に最適な処置は何なのか、現在、今後どんな治療が必要なのかを見極めた上で、患者様に応じた計画を立てながら治療、処置を行っています。

 

急な衝撃で首が痛む、頭痛や腕の痺れが治らないとお困りの方は、明石市のなかむら整骨院にご相談ください。

 

 

 

お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

なかむら整骨院公式HP

 

 

交通事故に遭われた際の怪我でお困りの方はこちら

 

 

小顔矯正や骨盤ダイエットなどの美容整体HPはこちら

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!