肩甲骨の動きについて【明石市 なかむら整骨院】

2016年04月1日

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

 

 肩甲骨を動かす筋肉はたくさんあります。

 

いろんな筋肉の中で、今日は前鋸筋と菱形筋、肩甲挙筋の関係について紹介します。

 

前鋸筋とは、肋骨から肩甲骨にかけてついている筋肉です。

 

この前鋸筋は普段生活していく中であまり使われない筋肉です。

 

その結果、前鋸筋と相反関係にある菱形筋と肩甲挙筋がよく使われます。

 

よく使われる筋肉なので固まりやすくなり、拘縮することで肩甲骨の可動性は小さくなります。

 

肩甲骨の可動性が小さくなると肩や首、さらには腕や姿勢にも影響して負担になっていき痛みの原因にもつながっています。

 

悪いとこが、痛い場所という場合もありますがこのように一見関係なさそうなところも痛みや違和感につながっているケースも多くみられます。



予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

 

ライン始めました。

ラインだけでのお得な情報も配信します。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!