走っただけ、ジャンプしただけなのに、膝の半月板損傷【明石市なかむら整骨院】

2016年03月23日

走っただけ、ジャンプしただけなのに、膝の半月板損傷

 

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

膝の半月板損傷は、膝が過度に捻られるなどの関節への負荷(応力)がかかった時に、半月板という膝の軟骨を損傷することを指します。

膝を過度に捻るなんて、接触プレーの多いスポーツでもしていないと起こりえないように思えますが、テニスやバレーボール、ランニング等で起こることがあります。

 

ジャンプの着地や急激なダッシュ、方向転換時に膝を捻ってしまうようです。

ただ、これらのことをしたからといって全員が膝を捻る訳では無く、半月板を傷めてしまった患者様のお身体を診ると股関節や足関節の動きに問題があることがあります。

 

走った時やジャンプの着地時、脚に掛かる応力は、脚を捻る方向にもかかります。

その捻る力は、股関節・膝関節・足関節等、主に脚の関節をうまく使って逃がします。

股関節、足関節に問題があると、膝関節に捻りの応力が集中します。

 

膝関節は、捻る方向にも動きますが、捻るのに適した構造をしている訳では無いので、半月板に応力が集中した結果痛めてしまいます。

 

 

半月板を損傷した場合、まずは冷やす、固定するといった処置を行えば、回復はします。

ただ、股関節、足関節をそのままにしていると、また膝を捻ってしまう可能性を残したままになります。

 

だからこそ、こういった怪我でも動きや姿勢バランスを診ていく必要があるんですね。

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

 

ライン始めました。

ラインだけでのお得な情報も配信します。

お気軽に、「友だち」申請してくださいね!

友だち追加数

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!