歩行時の足の裏の痛み 【明石市 なかむら整骨院】

2015年12月12日

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

歩く時に足の裏が痛い・・・

 

こういったお悩みを抱えている方、多くないでしょうか?

 

原因の一つとして挙げられるのが、扁平足です。

扁平足とは、土踏まずのアーチが無くなる事と知られています。

なぜ、土踏まずのアーチがなくなってしまうのか?

 

その理由として、足の裏の筋肉が衰えてしまうことが大きな原因です。

足の裏の筋肉を鍛える方法として、足の指でグー、チョキ、パーをしたり、ハンドタオルを床にひいて足の指で手繰り寄せるといった方法があります。

 

ですが、足の裏のアーチが無くなってしまうことは 立方骨 という骨の関節の動きが悪くなってしまったことから起こる場合もあります。 

その他にも、骨盤から左右のバランスが悪くなり、バランスよく歩けていないことから足の裏の筋肉が衰えることもあります。

 

当院では、足の関節や足首の関節を正常に動くように改善し、足の裏の筋肉を付きやすくします。
痛いところだけを施術するのではなく、痛みが出ている周りの状態もしっかり診させていただきます。

原因から根本的に治療し、症状を繰り返さないようにしましょう。

 

足の裏の筋肉が衰えることで、冷え症であったり外反母趾の原因につながります。

原因の分からない、足の裏の痛みでお悩みの方は、なかむら整骨院にご相談下さい。

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

 

 

明石交通事故治療

 

 

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

 

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!