姿勢とインナーマッスルとパフォーマンスについて その2【明石市なかむら整骨院】

2015年11月18日

姿勢とインナーマッスルとパフォーマンスについて その2

 

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

  

姿勢とインナーマッスルとパフォーマンスについて←前回記事の続きです。

前回、スポーツでインナーマッスルを使うことの有効性をお話ししました。

今回、どうすればインナーマッスルを使えるかをお話しします。

 

結論から言ってしまうと、姿勢を良くすること、です。

 

前回記事でも、説明させてもらいましたが、インナーマッスルの役割は姿勢の維持・関節の固定です。

関節を安定して固定するには、骨格が正しい位置にあることが重要です。

イメージしてもらえれば良いのですが、2つのものを接着するとき接着面がズレていると、どんなに強力な接着剤を使ってもうまく引っ付きませんね。

インナーマッスルの固定力は確かに強いですが、位置がズレていると最大の効果が出ません。

骨格が正しい位置にある=良い姿勢、ということです。

 

良い姿勢の目安は細かいことを言い出したらキリがないですが、壁を背に立った時、後頭部・肩甲骨・殿部・かかとが壁に付くことです。

ほとんどの方は、キツイと感じるでしょうが、これが楽にできて正常です。

この姿勢をベースに、スポーツを取り組むことがインナーマッスルをうまく使ったパフォーマンスの基本になってきます。

 

ところで、インナーマッスルがうまく使えた状態ってどんな感じなのでしょうか?

その辺りのお話しは、また次回にしようと思います。

 

スポーツのパフォーマンスが上がったというお声を、度々頂きます。→患者様のお声

パフォーマンスの向上にも役立つ、当院の施術を受けてみませんか?

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

 

 

明石交通事故治療

 

 

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

 

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

姿勢とインナーマッスルとパフォーマンスについて その2【明石市なかむら整骨院】

2015年11月18日

姿勢とインナーマッスルとパフォーマンスについて その2

 

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

  

姿勢とインナーマッスルとパフォーマンスについて←前回記事の続きです。

前回、スポーツでインナーマッスルを使うことの有効性をお話ししました。

今回、どうすればインナーマッスルを使えるかをお話しします。

 

結論から言ってしまうと、姿勢を良くすること、です。

 

前回記事でも、説明させてもらいましたが、インナーマッスルの役割は姿勢の維持・関節の固定です。

関節を安定して固定するには、骨格が正しい位置にあることが重要です。

イメージしてもらえれば良いのですが、2つのものを接着するとき接着面がズレていると、どんなに強力な接着剤を使ってもうまく引っ付きませんね。

インナーマッスルの固定力は確かに強いですが、位置がズレていると最大の効果が出ません。

骨格が正しい位置にある=良い姿勢、ということです。

 

良い姿勢の目安は細かいことを言い出したらキリがないですが、壁を背に立った時、後頭部・肩甲骨・殿部・かかとが壁に付くことです。

ほとんどの方は、キツイと感じるでしょうが、これが楽にできて正常です。

この姿勢をベースに、スポーツを取り組むことがインナーマッスルをうまく使ったパフォーマンスの基本になってきます。

 

ところで、インナーマッスルがうまく使えた状態ってどんな感じなのでしょうか?

その辺りのお話しは、また次回にしようと思います。

 

スポーツのパフォーマンスが上がったというお声を、度々頂きます。→患者様のお声

パフォーマンスの向上にも役立つ、当院の施術を受けてみませんか?

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

 

 

明石交通事故治療

 

 

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

 

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!