手首の腱鞘炎(ドケルバン病)について【なかむら整骨院】

2015年10月26日

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

  

先日、患者様で手首が痛いとご相談を受けました。

 

その方はお仕事で同じ作業をすることが多いとおっしゃっていました。

 

手首をさわってみると圧痛、熱感、運動痛がありました。

 

いわゆる手首の腱鞘炎です。

 

手首の腱鞘炎といっても様々なものがあります。

 

その方は腱鞘炎の中のドケルバン病というものでした。

 

腱鞘炎は実は患部の場所にとって名前が変わることがあるため、ドゲルバン病(狭窄性腱鞘炎)もその1つなのです。

 

ドゲルバン病とは、親指に付着する短母指伸筋腱と長母指外転筋が手首の背面にある腱鞘を通るところに生じる腱鞘炎です。

 

更年期または妊娠出産期の女性に多くみられます。

 

ほかには手の使い過ぎ、スポーツや指をよく使う仕事の人にも多いのが特徴です。

 

治療としては患部に触れてみて、皮膚が熱を持っているようであれば、とにかく氷水で冷やすこと。

 

患部に痛みがでる動きをなるべく行わないようにすることです。

 

 

手首の痛みでお悩みの方は、なかむら整骨院にご相談ください。

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

 

 

明石交通事故治療

 

 

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

 

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

手首の腱鞘炎(ドケルバン病)について【なかむら整骨院】

2015年10月26日

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

  

先日、患者様で手首が痛いとご相談を受けました。

 

その方はお仕事で同じ作業をすることが多いとおっしゃっていました。

 

手首をさわってみると圧痛、熱感、運動痛がありました。

 

いわゆる手首の腱鞘炎です。

 

手首の腱鞘炎といっても様々なものがあります。

 

その方は腱鞘炎の中のドケルバン病というものでした。

 

腱鞘炎は実は患部の場所にとって名前が変わることがあるため、ドゲルバン病(狭窄性腱鞘炎)もその1つなのです。

 

ドゲルバン病とは、親指に付着する短母指伸筋腱と長母指外転筋が手首の背面にある腱鞘を通るところに生じる腱鞘炎です。

 

更年期または妊娠出産期の女性に多くみられます。

 

ほかには手の使い過ぎ、スポーツや指をよく使う仕事の人にも多いのが特徴です。

 

治療としては患部に触れてみて、皮膚が熱を持っているようであれば、とにかく氷水で冷やすこと。

 

患部に痛みがでる動きをなるべく行わないようにすることです。

 

 

手首の痛みでお悩みの方は、なかむら整骨院にご相談ください。

 

 

予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

 

 

明石交通事故治療

 

 

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

 

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!