マラソンでの膝の痛みについて 【明石市 なかむら整骨院】

2015年10月25日

こんにちは。明石市で骨盤矯正、交通事故治療、美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

今日は、大阪マラソンが行われていますね。兵庫県でも神戸マラソンなどが10月におこなわれ、趣味でマラソンをされる方の来院も多くなってきました。

 

マラソンの練習や本番で、痛める箇所で多いのが、膝関節です。

 

膝関節に水が溜まってしまった状態で来院される方も例外なくいらっしゃいます。

 

そこで、膝の水についてお話させていただきたいと思います。

 

膝の水といわれるものは、滑液といわれるものです。

 

そもそも関節内には血流がありません。皮膚なんかで想像していただくとわかりやすいかと思いますが、皮膚を擦りむいたり、切ったりしたら血が出て、やがてカサブタになり

 

皮膚を元の状態に戻すための作業を血液がおこなってくれます。

 

膝関節などの関節内は血流がないため、この滑液が代わりの役割をおこなってくれているとご想像いただくとわかりやすいと思います。

 

急に膝関節を損傷してしまった場合などは、傷口を修復するために滑液が関節内に貯留する場合もありますが、損傷部が修復すると自然に引いてきます。

 

しかし、慢性的に滑液が貯留してしまったままで、滑液だけを注射などを使い、定期的に体外へ抜く作業をくる返している方がいらっしゃいます。

 

注射などで、”水を抜く”作業も悪くはないですが、水(滑液)自体が悪いものではなく、溜まってしまう関節の状態を根本的に改善しないと水は溜まってしまう一方です。

 

なかむら整骨院では、このような患者様に対して、膝関節の動きや構造をしっかりとした検査で見極め、正常な状態にいち早く近づけるための施術のプログラムを作り、治療を行っていきます。

 

また膝関節に関連する関節や筋、組織の状態も確認した上で行いますので、今後、怪我や痛みの出にくい体づくりも同時に行っていくような施術になります。

 

最近、マラソンやウォーキングなどのスポーツで膝や足、腰などを痛めてしまってお困りの方、根本的な改善のための施術をなかむら整骨院で行いましょう。

 

 

 お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

なかむら整骨院公式HP

 

 

交通事故に遭われた際の怪我でお困りの方はこちら

 

 

小顔矯正や骨盤ダイエットなどの美容整体HPはこちら

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!