未病の状態のメンテナンスについて 【明石市 なかむら整骨院】

2015年09月9日

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

今日は、病気の状態と未病の状態についてお話しさせていただきます。

 

病気とは、体の機能が十分に発揮できなくなり、本来備わっている体の能力を十分に日常生活で発揮できないような状態のことを言います。

 

この病気(赤信号)と健康な状態の間の状態には必ずと言っていいほど、違和感(黄色信号)のいう状態があります。

 

いわゆる動きが悪い状態、ゆがんでいる状態、筋肉が張った状態などです。慣れないことや、疲労が溜まった時に皆様もご経験があるかと思います。

 

なかむら整骨院ではこのような状態の患者様に対して、メンテナンスの治療を得意としています。

 

関節の動きや歪み、筋肉の張りに対して、根本的なアプローチを行うことにより、異常な状態になってしまうのを未然に防ぐことが、このメンテナンス治療では可能になります。

 

日常生活の中で、たまに腰が張るのが気になる、階段を使うと足が張るようになった、長時間歩けなくなった気がするなど思い当たる節がある方は、なかむら整骨院のメンテナンス治療をお勧めいたします。ぜひご相談ください。

  

  

 

ご予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

tel:078-945-5370

 

 

明石 なかむら整骨院(公式HP)

 

 

明石交通事故治療

 

 

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

 

 

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!