スポーツは、内股でするものなのか【明石市なかむら整骨院】

2015年08月30日

スポーツは、内股でするものなのか?

 

こんにちは。

明石で、骨盤矯正・整体治療・美容整体をしております、なかむら整骨院です。

 

部活動やアマチュアスポーツを真剣に取り組んでいる方を見ていると、内股で動く方が多い気がします。

そして、この内股が原因で身体を痛めている患者様が当院に来院されます。

しかし、内股で動いていても痛めない方も当然いらっしゃいますよね。

 

この違いなのですが、「股関節が外旋できるかどうか」です。

ちょっと違いますが、がに股ができるかと言えばイメージしやすいかもしれません。

 

内股は、股関節の内旋という動きになります。

股関節は、内旋と外旋という対の動きができることで力を発揮します。

 

構えが内股でも、動きに股関節外旋があれば問題ありません。

逆に外旋の動きができないと、捻じる力が膝や腰椎に掛かります。

膝も腰も捻じる方向への可動域は大きくないので、いずれ痛めてしまいます。

 

動きも非効率なので、下半身から上半身に伝えるパワーもロスしてしまいます。

 

そこで、股関節を外旋できるようにすると、膝や腰の状態が改善するのはもちろんですが、結果的にパフォーマンス向上にもつながります。

なぜ、外旋できないのかは、治療中にでもお話します。

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

tel:078-945-5370

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!