ぎっくり腰の原因いついて 【明石市 なかむら整骨院】

2015年06月27日

こんにちは。明石市で骨盤矯正、交通事故治療、美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

今日は、腰痛の原因についてお話しさせていただきます。

 

特に急性の腰痛の原因として、仕事や日常生活で下にある重いものを持った際に負傷するケースが多くあります。

 

このケースは、骨盤の関節(仙腸関節)の構造や腰椎(腰の骨)の構造に深く関係しています。

 

ものを持ち上げるケースですが、特に斜め前のものを持ち上げた際に痛める場合が多く、そのような仕事や日常生活動作が多い方は特に発生確率が高くなります。

 

もともと腰椎に関しては回旋(体をまわす動作)が苦手で、骨盤の関節に関しても捻る動作は苦手な構造になってます。

 

捻る動作は、股関節や背中の関節の可動域が大きく、その部分の柔軟性や関節の動きが少なくなった状態で斜め前のものを持ち上げる動作をおこなうと腰や骨盤の関節にダイレクトに負担がかかる形になります。

 

このような方に対して、痛みが出てしまった方に関しては腰椎や仙腸関節の可動域の改善、また予防としては、股関節周辺や背中などの柔軟性や関節の動きの改善が必要になります。

 

なんどもぎっくり腰を繰り返している方はこのような状態に陥っているかもしれません。

 

なかなか治らない腰の痛みや再発予防に関しては、明石市のなかむら整骨院にご相談ください。

 

 

 

お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

なかむら整骨院公式HP

 

 

交通事故に遭われた際の怪我でお困りの方はこちら

 

 

小顔矯正や骨盤ダイエットなどの美容整体HP

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!