ぎっくり腰を治すためのポイント 【明石市 なかむら整骨院】

2015年06月19日

こんにちは。明石市で骨盤矯正、交通事故治療、美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。

今日は、ぎっくり腰の際に気をつけたいポイントについてお話しさせていただきます。

 

 

 

①温めない

 

  

 ぎっくり腰は急性の怪我と同じようなものなので、筋肉や関節に炎症がでている可能性があり 

 ます。お風呂などで温めると一時的に楽になるかもしれませんが、炎症で熱がある状態でさら

 に温めてしまいますと、症状悪化の原因になります。

 アイシングまではしなくてもいいですが、温めることだけは避けるようにしましょう。

 

 

 

②安静にしすぎない

 

 

 ぎっくり腰の状態はそもそも骨盤の関節や腰椎の関節、筋肉が動かない状態、固くなっている 

 状態です。過度の運動は避けるべきですが、日常生活レベルであれば可能な範囲で動いていた 

 だいた方が良いです。

 安静にしすぎるとかえって、改善しにくい状態になってしまいます。

 

 

 

③症状が治れば、完治。ではない

 

 

 もともとぎっくり腰になりやすい腰のアライメント、姿勢というものがあります。

 一度の急性の症状がきっかけでぎっくり腰を繰り返したり、慢性的な腰痛に悩まされる方が

 少なくありません。

 痛みがとれたとしても、しっかり正常な腰の形、動きに戻していくことが根本的な改善に繋が

 ります。

 

 

  

このようにぎっくり腰などの急性の体の痛みになってしまった際にしてしまいがちな例ですが

 

なかなか治らなかったり、繰り返してしまう原因になってしまます。

 

なかむら整骨院では、急性期のぎっくり腰の状態から慢性的な腰痛の患者様まで根本的な改善を目指して対応させていただいております。

 

なかなか治らない腰の痛み、しびれ、だるさなどの症状は、明石市のなかむら整骨院にご相談ください。

 

 

 

お問い合わせはこちら↓↓↓

 

 

なかむら整骨院公式HP

 

 

交通事故に遭われた際の怪我でお困りの方はこちら

 

 

小顔矯正や骨盤ダイエットなどの美容整体HP

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!