ヒールとむくみの関係 【明石市 なかむら整骨院】

2015年04月20日

こんにちは。明石で骨盤矯正、整体治療をおこなってます、なかむら整骨院です。

 

ヒールをに履くと、つま先立ちのような格好になります。

 

つま先立ちの状態で体重がかかりますと、普段、荷重によってかかる負担がかからない場所にも負担がかかるようになります。

 

それが何十年と経ちますと、関節の変形や痛みになっていくんですね。

 

しかもつま先立ちの状態なので、足関節を単純に動かすのが不自由になります。

 

足関節が動かなくなると、ふくらはぎの筋肉(腓腹筋、ヒラメ筋)が収縮しにくい状態になり、固くなります。

 

血管は筋肉の中にありますので、固くなると血流が悪くなります。

 

そうするとむくみやすい状態になります。

 

ですので、長時間、長期にわたってヒールを履いているとむくみやすい状態から抜け出しにくい状態になってしまいます。

 

普段のメンテナンスでいうとアキレス腱を伸ばすようなストレッチ(腓腹筋ストレッチ)が効果的ですね。

 

ただし関節の状態が動きにくい段階になっていますと治療が必要ですので、お困りの方はなかむら整骨院にご相談ください。

 

 

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

   

tel:078-945-5370

   

明石 なかむら整骨院(公式HP)

   

明石交通事故治療

   

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!