オスグット病について 【明石市 なかむら整骨院】

2015年04月15日

こんにちは。明石で骨盤矯正 整体治療を行ってます、なかむら整骨院です。

 

今日は、オスグット病についてお話しさせていただきます。

 

オスグットは特に思春期前後のお子様に多いのですが、膝関節の下側(脛骨粗面)の盛り上がっている場所に症状がでます。

 

ひどいお子様ですと、脛骨粗面の部分が盛り上がりが大きくなってしまっているお子様もいます。

 

ただオスグットになりやすい条件として、太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)の柔軟性が悪く、膝が曲がりにくいお子様がオスグットになりやすい条件になります。

 

大腿四頭筋は骨盤から脛骨粗面についている筋肉なので付着部で炎症を起こしてしまうんですね。

それがオスグット病です。

 

また膝が曲がりにくい状態なので曲げるための治療や、骨盤の位置も関係してきます。

 

オスグットに関しても1度痛みが引いても再発してしまうオスグットは、骨盤や膝の機能に問題がある可能性が大です。

 

再発をさける治療をご希望の方は、なかむら整骨院の根本治療をお試しください。

 

 

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

  

tel:078-945-5370

  

明石 なかむら整骨院(公式HP)

  

明石交通事故治療

  

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!