膝が痛む方へ 【明石市 なかむら整骨院】

2015年04月8日

こんにちは。なかむら整骨院です。

 

今日は、膝痛についてお話しさせていただきます。

 

膝痛は、膝関節に炎症がおきたり、靭帯や軟骨に支障がおきると痛みが出ることを言います。

 

単にスポーツや日常生活で捻ったりして痛みがでたものであれば、安静、固定、アイシングなどで症状は回復していきますが、慢性的な膝痛になるとそういでもないんですね。

 

慢性的な膝痛の特徴として、やはり可動域の低下。膝が伸びない、曲がらないといった感じです。また細かい捻れなどの動きも低下している可能性があります。

 

そして、膝関節といえども、股関節や足関節などには、骨1本で繋がってますので、それらの関節に異常がある場合も少なくありません。

 

このような慢性的な膝痛の場合、膝関節の可動域を大きくする治療ももちろん大事ですが、膝関節に影響されている他の場所のチェックもしていくことにより、より早期に回復が見込めます。

 

当院では、痛い場所だけではなく、異常のある部分を徹底的に検査を行いチェックしていきます。

 

皆様の中で急性、慢性的な膝痛にお困りの方は、なかむら整骨院までご相談ください。

 

 

なかむら整骨院公式HP→http://nakamura-seikotuin.com/index.html

交通事故の怪我でお困りの方→http://xn--3kq2bx53h5wai8ve0oqyck73e.com/

美容整体HP→http://akashi-biyouseitai.com/

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!