肩こりと首の関係【明石市なかむら整骨院】

2015年01月23日

こんにちは。

明石で、骨盤矯正・整体治療をしております、なかむら整骨院です。

 

つらい肩こりの原因は、僧帽筋・肩甲挙筋といった首と肩をつなぐ筋肉の固さだと言われます。

確かに、肩こりのある方のこれらの筋肉は固くなっています。

だから、これらの筋肉の柔軟性が大切なのは当然です。

 

もう少し原因を掘り下げると、首の骨(頸椎)の動きの悪さがあります。

先に述べた筋肉は頸椎に付着しています。

頸椎そのものの動きが悪いと付着している筋肉も当然動かないので、結果的に肩こりにつながる筋肉の固さにつながります。

 

では、なぜ頸椎が動かなくなってくるのか?

その答えが姿勢です。

関節の動きが悪くなる理由はいろいろとありますが、代表的なのが関節に過剰な負担が掛かることです。

頸椎に過剰な負担が掛かる姿勢をずっとしていると、関節の動きが悪くなり肩こりにつながります。

 

ここまでをまとめると、首の動きを良くすると肩こりは改善され、姿勢を良くすると肩こりを予防できます。

 

治療でこれらのことを行ない、日常生活で姿勢を意識していただくのが肩こり解消には大事ですね。

予約・お問い合わせはこちらまでご連絡ください。

tel:078-945-5370

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

美容整体・小顔矯正ブログ(アメブロ)

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!