【明石市】故障しがちなランナーにみられる、膝の状態【なかむら整骨院】

2018年01月19日

 故障しがちなランナーにみられる、膝の状態

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   ランナーで膝を傷める方というのは一定数いらっしゃると思います。 ただ、よくよく診ると膝のそのものが悪いわけではなく、膝周辺の筋肉に負担が掛かり過ぎて痛めていることが多いように思います。   つまり、膝そのものは治療しなくても良いことがほとんどです。   なので、みるべき膝の状態というのは膝の向きです。   膝の向きというのは、足を揃えて真っすぐ立った時に膝のお皿がどの方向に向いているかで判断します。 正常であれば、膝のお皿は真正面を向きます。 故障しがちなランナーでは、膝のお皿が内側に向いてしまっていることが多いです。   X脚や内股のような状態です。 このような状態では、膝周辺の筋肉等に負荷が掛かり過ぎるのは当然ですが、実は足のアーチを破綻させる要因にもなるのです。   足のアーチは垂直方向の力に強く、それ以外の力に弱いと前回解説しましたね。 足の上に載っている下腿は、基本的に真っ直ぐです。 これが、X脚や内股のような状態では、下腿は傾いてしまいます。 image_6483441 下腿が真っ直ぐであれば足にかかる力はほぼ垂直方向ですが、下腿が傾くと足には横方向にスライドする力が働きます。 このような状態が継続的にあると、アーチは破綻してしまうのです。     なぜ、膝が内を向いてしまうかは次回説明します。   予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

【明石市】故障しがちなランナーにみられる足、足関節、足趾の状態【なかむら整骨院】

2018年01月17日

故障しがちなランナーにみられる足、足関節、足趾の状態

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   当たり前ですが、ランニングは足部への負荷が大きい運動です。 ただ、足部は負荷に耐える構造を持っています。 それは、土踏まずに代表されるアーチ構造です。   アーチは上から下に向かう力を支えるのに適した構造です。 垂直方向にかかる荷重を利用して構造を維持するのがアーチの特徴で、しかもある程度の可動性のおかげで衝撃を逃がすので、負荷が増えた程度で体を傷めることは少ないです。 しかし、垂直方向以外の力にはそれほど強くないので、そういった力が継続的にかかるとアーチは破綻してしまいます。   アーチの破綻は、ランナーにとって致命的な問題とも言えます。 ランニングでの地面からの衝撃と自身の荷重を、足部では耐えられないため他の部位で耐える必要が出てくるからです。 ただでさえ負荷が掛かるのに、余計に負担が増す格好です。   なぜ、アーチが破綻するような力が掛かるのか、その説明は後にして、まずは、アーチがつぶれた状態がどういったものか解説しましょう。     アーチが破綻した状態でまず思い浮かべるのは、偏平足だと思います。 確かにその通りなのですが、偏平足=土踏まずがなくなる、としかイメージがないと思います。   偏平足では土踏まずが減少するのは間違いないのですが、足部の筋肉が発達しすぎて土踏まずを埋めてしまっていることがあります。 もちろん、これは偏平足ではないので、土踏まずの有る無しで判断するのは難しいんですね。     なので、他の方法でみれたら良いですね。 2箇所みるところがあります。       1つ目は踵(かかと)です。   これは、1人では難しいので誰か身近に方に確認してもらえると良いですね。 手順としては、
  1. みてもらう方は左右の内くるぶしを付けて立ちます
  2. その状態で後ろから踵とアキレス腱を観察します。
  3. 踵は後ろから見ると、アキレス腱に対してほぼ真っすぐに配置されますが、踵がハの字型に倒れている場合は異常です。
unnamed 逆ハの字型に倒れている方もいらっしゃいますが、ランナーではハの字型に倒れている方が多いように思います。 踵はアーチ構造の支柱になっているため、本来の位置より傾きがあるとアーチが破綻する要因になります。     2つ目は足趾です。   これは、1人で十分観察できます。 手順としては、
  1. 左右の内くるぶしをつけて立ちます。
  2. その状態で足趾を観察します。
  3. 足趾は足を揃えて立つと真っ直ぐ前を向くはずですが、足趾からつま先に掛けて外側に向いてしまっている場合は異常です。
unnamed (1) 足趾が外側に向くのは、踵がハの字型に倒れることによって起こります。 つまり、アーチが崩れている可能性があるということです。     アーチが崩れているかどうかを見た目で判断するのは難しいですが、上記のポイントで異常があれば疑ってみると良いですね。     さて、アーチが崩れてしまう理由ですが、それは次回に。   予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

【明石市】ランナーの脚を守る【なかむら整骨院】

2018年01月16日

ランナーの脚を守る

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   近年のランニングブームで、ランナー人口は1千万人を超えたといわれています。 ただし、1年以上継続している方は多くないそうです。 その理由の大半は体の故障です。   体の故障の理由は、頑張りすぎや自己流の誤ったランニングフォームだと言われます。 しかし、本当にそれだけでしょうか? 性能の良いシューズを準備したり、ランニング教室に通ったりすれば、体の故障は本当になくなるのでしょうか。   ランニングで体を傷めた方を施術してきて思うことがあります。 そもそも走れる体ではない、ということです。 これは、筋力がないとか柔軟性が足りないといったことではなく、故障しやすい体だと言っても良いかもしれません。 故障しやすい体で、いくら筋トレしてみたりストレッチしてみても、一時しのぎにはなるかもしれませんがいずれ故障します。     ランニングにおいて故障しやすい体は、どんな状態になっているのでしょうか。 これを知っておけば、取るべき対策も見えてきます。 具体的に見る部位は、以下の通りです。   ・足、足関節、足趾 ・膝 ・股関節、骨盤 ・上半身   まずは、これらの部位がどういう状態かご自身で確認されると良いですね。 体をみるというのは、細かいことを言い出したらとても難しいですが、最初はそれぞれの部位の見た目がどうなっているかを基準にみていくとわかりやすいですね。   それではどうみていけば良いか、各部位ごとに解説していきます。   足、足関節、足趾の見方   予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

【明石市】腕の使い過ぎによる肩こり【なかむら整骨院】

2018年01月15日

腕の使い過ぎによる肩こり

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   肩こりの原因は多岐にわたりますが、意外と多いのが腕の使い過ぎです。 重たいものを日常的に持つ方は多くないでしょうが、スマホやパソコンの長時間利用によって腕を使う方は多いでしょう。   スマホやパソコンの利用で腕は挙げた状態をキープすることになりますが、長時間になると肩関節周辺の筋肉は緊張したままになります。 長時間の使用で、緊張したこれらの筋肉は肩関節の動きを制限します。 そうなると、肩甲骨を上げ下げすることで肩関節の動きをカバーしようとしますが、すぐに疲弊します。 やがて、肩甲骨の動きも制限が出てきて、肩から首にかけての緊張が慢性的になります。   こうして、慢性的な肩こりになっていきます。   当然、肩を揉んでも一時的にしかラクになりません。 肩と肩甲骨の動きと柔軟性を戻す必要があります。 一般的に肩甲骨の体操が有効だと言われているのも、原因を考えれば当然ですね。   ただし、それでも取り切れない肩こりは肩関節の動きを改善する必要性が高いでしょう。 肩関節のストレッチは下記動画の方法が効果的です。   肩こりでお悩みの方は、一度お試しください。 もし、効果が実感できないようでしたら、是非ともお問い合わせください。   予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

【明石市】痛みの原因を知るには【なかむら整骨院】

2018年01月13日

痛みの原因を知るには

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   腰痛や肩こりなどは、多くの方が悩む症状であると思います。 腰痛に関しては、国民の4分の1が悩んでいるというデータもあるくらいです。   ところが、腰痛や肩こりなどの治療はほとんど原因を特定するということがありません。 痛み止めや注射、痛い部位へのマッサージ、などが大半でしょう。 これらが悪いわけではなく、これら”だけ”しかしていないのが問題です。   少し極端な例えですが、痛みの原因が「ガン」だったとします。 痛みが強い為、痛み止めを使用することは当然だとしても、それだけでは終わらないです。 まずは、検査を行ないガンの部位や状態を確認します。 部位や状態によって、手術・抗がん剤・放射線などの治療法のうち適切なものが選ばれます。 いずれの治療法でも、痛みの原因である「ガン」を取り除こうとするのが普通です。   腰痛や肩こりなどでは、痛みを抑えるだけで原因の特定していないことがほとんどです。 レントゲンやMRI検査で異常が分からなくて、他の検査をしてもらうことがあるでしょうか? マッサージをしてくれる所で、なにか理学的所見を診るような検査をしてくれるでしょうか? とりあえず痛いから、痛み止め・マッサージではないでしょうか?   確かに、腰痛や肩こりなどで生命の危機に陥るということはないですから、原因の特定せず痛みを抑えるだけでも大きな問題はないのかもしれません。 また、とりあえず原因は後回しで痛みを抑えてほしいという要望・需要があるのもたしかです。 ただし、痛みと付き合っていくことにはなりますが・・・   痛みの原因を知りましょう! 根本改善の第一歩です。 その為には検査をする必要がありますが、なにもレントゲンやMRI検査のような機器を用いなくてもできる検査はあります。 動きを診たり、触診で筋骨格系の異常が分かることは多いのです。   思ったより体が動かないとか、触った感じが固いとか、それがどうしたと思えるようなことが長年の痛みの原因だったりするのです。 原因が分かれば、動きを正常にしたり柔らかくしていけば良いのです。   予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

【明石市】骨盤矯正と筋・筋膜への調整を組み合わせる理由【なかむら整骨院】

2018年01月12日

骨盤矯正と筋・筋膜への調整を組み合わせる理由

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   骨盤矯正というと、痩せるとか体を締めるとかのイメージが先行しています。 骨盤矯正というのは、施術方法の名前ではなくいわゆる商品名・サービス名なので厳密にはこれといった定義はないです。 極論、骨盤矯正と言ってしまえば、どんな方法でも骨盤矯正です。   骨盤への施術を行う上で大切なことは、仙骨のねじれを取ることです。 なぜ、仙骨のねじれを取ることが重要かと言えば、自力での解消がほぼ不可能だからです。 また。骨盤矯正と称して、仙骨のねじれを取る施術を行っている所は、ほとんどありません。 当院は数少ない仙骨のねじれを取る骨盤矯正を行なっています。   ただ仙骨のねじれを取るだけでは、骨盤の歪みが取れないこともあります。 そこで、骨盤周辺の筋・筋膜を調整することで骨盤全体の歪みの解消を図ります。     予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

【明石市】腰痛へのセルフケアが充実しているからこそ思うこと【なかむら整骨院】

2018年01月10日

腰痛へのセルフケアが充実しているからこそ思うこと

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   ここ数年、テレビ等で腰痛に関しての様々な情報が発信されています。 なかでも、腰痛に対してのセルフケアには関心が高い方が多いようで、当院でも患者様からテレビ等で発信された情報についてご質問を受けます。   これだけ、セルフケアの情報が発信されているということは、腰痛に対して一定の効果があるのは間違いないのでしょう。 実際、調べてみても疑問に思うようなセルフケアは少ないように思います。   ただ、気になる点もあります。 それは、原因を決めつけ過ぎていることです。 「腰痛の原因は○○だ」「だから△△をしましょう!」という情報発信のされ方がほとんどですね。 たしかに、原因だと謳われることは間違いではないですが、それがすべての腰痛に当てはまるわけではありません。   腰痛の原因はそれこそ多岐にわたるものです。   セルフケアの情報発信のされ方は、自分で自分の身を守ろうという意識を芽生えさせるものとしては良いと思いますが、効果が出ない場合についてのフォローが少ないです。   つまるところ、それぞれの腰痛の原因を特定することがまず大切です。 でなければ、セルフケアを含めた対策も見当外れになってしまいます。   当院は、その方その方の腰痛の原因を検査によって探り出して施術を行うことで、多くの方の腰痛を改善してきました。 当たり前ですが、原因の特定を間違えなければ基本的には改善していくものです。 また、その原因についても当院ではなるべく患者様に理解できるように努めています。 原因を把握していただいた上で、セルフケアなどの対策を考えていただくのが一番だと思うからです。   セルフケアの充実はとても喜ばしいことですが、やみくもに試すのではなく、まずは原因を特定することに注力されるのが腰痛治療の第一歩だとは思いませんか?   予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

【明石市】動きをみていくことについて【なかむら整骨院】

2018年01月9日

動きをみていくことについて

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   腰痛・肩こり・膝の痛みなど、様々な症状に対して日々施術を行っておりますが、当院では「動き」をみるということを重視しています。   痛みなどの症状を取っていくというのは、その原因を取っていくことがとても重要です。 痛み止めのように症状を抑えることも必要ですが、それでは原因が取り除かれないからです。   そこで、体への検査が必要になってきます。 レントゲンやMRI、超音波エコー検査などの機器による検査は、精度が向上しているもののまだまだ発展途上のように思います。 特に慢性的な痛みなどの症状については、もっと別のアプローチが必要です。   そこで必要になるのが、「動き」を指標としてみていくことです。 筋肉や骨格は動くことが主な役割ですから、「動き」に異常があるというのは症状の原因になってきます。 上記の検査は、じっとした体勢で行うものばかりですから、どうしても「動き」の異常には気づきにくいものです。   「動き」の異常というものはイメージが湧きにくいですが、正常な「動き」に対して動く範囲が狭いまたは広い、動きに滑らかさがない、かばった動き(代償動作)が出る、といったことを診ていきます。 これらは、痛みなどの症状のせいで「動き」に異常が出るといわれますが、「動き」に異常があるから痛みや症状が出てくるのです。 「痛みが出る→動き×」ではなく、「動き×→痛みが出る」がケガを除くほとんどの痛みに当てはまるのです。   そして、「動き」を正常に近づけていくことで、痛みなどの症状が取れてくるのです。   予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

【明石市】年末年始の休み疲れでの腰痛【なかむら整骨院】

2018年01月6日

年末年始の休み疲れでの腰痛

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   年末年始は、忘年会・新年会での食べすぎや飲みすぎ、長距離移動などで疲労がたまっているという方が少なくありません。   よくよく診ると、腹部や股関節の緊張が強く、結果的に腰痛を招いているように思います。 施術自体は難しいものでも何でもないのですが、普段腰痛がない方でもこの時期だけ腰痛があったりということがあるので、当院としてもしっかり診ていかないといけませんね。   休み疲れが気になる方は、一度ご相談くださいね。   予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

【明石市】 本日(2018年1月5日)より診療再開です【なかむら整骨院】

2018年01月5日

 本日(2018年1月5日)より診療再開です

こんにちは。明石市で、骨盤矯正・交通事故治療・美容整体をおこなってます、なかむら整骨院です。   今回の年末年始は、定休日の木曜日が上手く重なったため少し長めのお休みとなりました。 本日より、通常通り診療再開いたします。 スタッフ一同、本年も当院をよろしくお願いいたします。   予約・お問い合わせはこちら↓↓↓

tel:078-945-5370

メールでのお問い合わせはコチラ

明石 なかむら整骨院(公式HP)

明石交通事故治療

美容整体・小顔・ダイエット(HP)

グループ院 西神戸なかむら整骨院

LINEでご予約できます! お気軽に、「友だち」申請してくださいね! 友だち追加数 当院は、明石市、加古川市、加古郡、神戸市、姫路市、三木市、などから多数の方にご来院頂いております。 〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水75-1-106 「健康事業を通じて関わる皆様に貢献する」 なかむら整骨院

施術の流れ|明石市 なかむら整骨院

  • 1.受付

    問診票をお渡しします。
    ご記入をお願いします。

  • 2.カウンセリング

    お体の具合や痛み方について、丁寧にお話を伺います。

  • 3.検査

    実際にお体の状態を検査していきます。

  • 4.施術の流れ

    状態や痛みに合わせて施術を行います。

  • 5.施術方針の説明

    現在のお体の状態と今後の施術の方針についてご説明します。

  • 6.お大事に!

    本日の施術は終了です。
    お大事に!

1 2 3 4 5 111